6月の末とは思えない暑さになり

すでに熱中症になりかけた私です。気をつけないと・・・



D3DD311E-2CA2-4DFC-8B90-9696FF313899
ブライトダイアモンドさんが絶好調・・・・


FAA04884-9077-4F5D-8723-CD11C5D588A1
・・・だったのですが



先日の大風で、お花が全部吹き飛んでしまいました。
0B927A3D-75E3-405A-A592-2F6C4B7F0AFE
 
見るも無惨な姿に・・・


6D6FE7BF-AEA1-4ED6-BC00-B6AF7B146FDE
まだ蕾がある時の写真。ほんのりピンクがかっている可愛い蕾。

61633161-B119-4EE9-99B6-7D1C69C4395F
開いたお花を下から覗くと、うっすらピンクです・・・(でした。)

桜のように潔い散り方で・・というかあっけない終わりでしたが

また来年のお楽しみです。





8DABB504-C87D-4949-B68A-0334C6FC2977
娘と一緒に抹茶蒸しケーキを作りました。

材料を混ぜて蒸すだけですが・・。
 
84CC7A7D-B513-4B92-8969-FE2302F41847
縦にして撮ったら、いもむしが誕生しました



AF00DF63-C336-48BD-B27E-60C9C3A50022
妹からもらったルピシアの6月の紅茶を淹れて・・・

この紅茶はルイボスアールグレイと書いてあります。

ルイボスにベルガモットの香り付けがしてある紅茶⁈⁈

普通の紅茶はチャノキの葉を発酵させてあるけど、これは

ルイボス(マメ科の植物)の葉を発酵させたものということですよね。

ルイボスティーではなくルイボス紅茶。しかもアールグレイ。 

とても不思議な初めてのお味でした。

もしかしたらアイスの方が爽やかかも・・。

それにしてもルイボスという植物は産地が限定されているそうで、

「南アフリカ共和国にあるセダルバーグ山脈」(知らないお名前)

でしか育たないそうなのでびっくりしました。

かなり過酷な環境らしいです。朝晩の気温差が30℃の日もあるとかで・・・。

土も酸性で乾燥。深〜い地中から太古の水を吸い上げているとか・・。

す、すごい環境人が住めるような場所ではないですね。

こんなところで育つルイボスちゃんはどんなに強く逞しいことか。

私もあやかりたい。毎日飲みたいくらい。

知らなかったルイボスさんの秘密。すごいですね〜





B4468FBD-CDBE-41F9-A2F2-AE3DB041F43F
ほっぺたむぎゅーってなって寝ているこゆちゃん

気になって起きてはちょっと立ち位置を変えるけど、


3D879AC4-677F-4C71-B0A8-06DB577F39D7
またむぎゅーってなるを延々繰り返してました



ではまた・・暑さにお気をつけてください。